FC2ブログ

もものおへそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残酷な話

ももがまだ子どもの頃、普通に道歩いてて
蟻とか毛虫とかミミズとか
そんなのいたらわざと踏んでいました。
生き物に命があるとかかわいそうとか
そんなこと思ったこともなかった。
でも今じゃ考えられない。
害虫の蚊だってやむおえず潰したあとって
いい気持ちしません。
なんて言っても、嘘っぽいですよね。だって何度もあいつを殺したいって思ったし。
やっぱ残酷さはそのままなのかな~
スポンサーサイト

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

小さい頃って僕もそうだったけど、
虫なんて"命"とする認識してなかったよ。
蟻は踏み潰していたし、蟻の巣に水を入れていたりしたしね……。
上手く言えないんだけど、
ももちゃんは残酷じゃないと思うよ。
小さい頃は分別もつかなかったかもしれないけど、
今は命を大事にしようとしているのが伝わってきたしね。
あいつ、というか酷い事をされたら誰だって怒るし、
殺したくなる時もあるよ。
だからそんなに自分を責めなくてもいいんだよ?

そうなんだ~

そう考えたら
俺も昔は
残酷なことしてたんだな~
と思ってしまうね

それとこれとは
話が違うと思うよ・・・
許せないことあったら
やっぱり憎しみ持つことあるし
本当は
ももちゃんは
ブログ読んでいても
優しい子なんだろうな~
と思うことたくさんあったしね

それに本当に
残酷な子だったら
悩んだりちょっとしたことでも
喜んだりしないと思うしね

こども

子供は、残酷ですものね。
いろんなこと平気で、できちゃいますよね。
でも、それとは違いますよ。
あなたは、優しい方ですよ。
おばあちゃんのお話しなんかで感じます。
それは、皆さん思ってるみたいですね。

つばさちゃんぇ

ありがとう。
生きてるものすべてに命があるって、いつ知ったんだろう。
思い出せないや(-ω-;)

きらやむさまぇ

客観的に残酷だと思うことってあります。
でも自分が知らず知らずのうちに残酷なことをしてるのには気づかない。
例えばイジメに対してスルーしたり・・・
見てみぬふりすることもあるし。
ももは自分を優しいとか思っていません。

MM さまぇ

みんな勘違いしています。
ももは優しくない。おばあちゃんに対しても嫌われたくないから言うべきことも言わないで隠してるし。
ももはズルイ人間です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。